IKESHO CO.,LTD.

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.042-795-4311
トップページ > レシピ紹介 > 信太康代先生

信太 康代先生イグレク・シダ

鶏肉のエリオット (8人分)

材料  鳥胸肉  2枚  玉ねぎ 中2個            
 バター  大さじ7(84g)  オリーブオイル 100cc
 白ワイン 60cc  ブイヨン(水200cc/コンソメ小さじ2)200cc
 生ハム  2枚  ローリエ 1枚
 塩 小さじ1  

 

①鍋にオリーブオイルとバターを入れて火にかけ、温まったら弱火にし、玉ねぎを揚げるように炒める。

②玉ねぎが薄茶色になったら、生ハムと鳥の胸肉(皮も)を一緒に入れて炒める。

③白ワインを振り入れ強火にし、次にブイヨン・ローリエを入れてふたをして、煮込む。(10分)

④ふたをはずし、更に10分位、鍋の半量になるまで煮詰める。

⑤④の粗熱をとってからフードプロセッサーでよく回し、塩・コショウで味をととのえる。 (ボウルに移しておく)

⑥氷水を⑤のボウルの底にあてて、混ぜながら冷やす。


◆使用した調理器具はこちらをご覧ください

ページトップへ戻る

イグレク・シダ 主宰 洋菓子・料理研究家 「信太 康代」先生ー先生のご紹介ー

プロフィール

洋菓子・料理研究家 東京・九段生まれ。A型。天秤座。
生来のお菓子好きがこうじて、短大卒業後、スイスのリッチモンド製菓学校、フランス・パリのルノートル製菓学校で本格的なお菓子作りを学ぶ。
現在、自宅でサロン形式のお菓子&料理教室を主宰。
簡単でおいしいお料理と、本格的なデザートを紹介するメニュー構成が生徒さんたちから支持を得ている。
NHKテレビ「きょうの料理」をはじめ、雑誌、カルチャースクールなどでも活動を続けている。

著書

   
『大好き!チョコレート&ココアのお菓子』 (扶桑社) 『綺麗な女のかわいいお菓子』 (講談社)
   
『お菓子上手私のとっておき』 (小学館) 『全粒粉、黒糖、てんさい糖、きび砂糖を使ったナチュラルなお菓子』 (雄鶏社)

▼その他の著書  
 『失敗しないはじめてのお菓子作り』(ブティック社)  
 『チョコレートでしあわせ気分』(大泉書店)  
 『「ル・クルーゼ」ひとつで』(河出書房)  
 『プリン』(永岡書店)  
 『ちゃんと作れるからうれしい! はじめてのお菓子』(主婦と生活社)  
 『豆乳でつくるデザート&ケーキ』(ブティック社)  
 『信太康代のスタンダードレシピ パイ&タルト』(雄鶏社)  
 『ひんやりおいしいデザート』(ブティック社)  
 『チョコレートブック』(雄鶏社)  
 『りんごのお菓子』(家の光協会)  
 『1時間でできちゃうブランチメニューのこだわりデザート』(講談社)  
 『いちごのお菓子』(家の光協会)  
 『ひんやりお菓子』(雄鶏社)  
 『会話を楽しむ土曜のお菓子』(光文社)  
 『やさしく作れるチョコレートのお菓子』(雄鶏社)  
 『お菓子作りの基礎』(ブティック社)

お教室のご紹介

イグレク・シダ

「イグレク・シダ」は、信太康代がスイス、フランスで学んだたくさんのお菓子のレシピを中心に、簡単でおいしいブランチのメニュー(オードブルやメインディッシュ)やパンづくりを学んでいただくサロンです。
また、おもてなしのための素敵なテーブルコーディネートの演出も提案しております。

4つのコースを用意しておりますので、ご自分にあったコースをおえらびください。
・ブランチコース   ・セレクトコース   ・お菓子コース   ・パンコース


※レシピ及び画像その他掲載内容はレシピをご提供いただきました先生、並びに(株)池商に権利があります。掲載内容の一切に対して権利を保有するものとし、無断掲載、悪質な盗用などに対しては法的措置も含めた厳しい対応をとらせていただきます。また当内容に関する無断掲載などを見つけた方はご連絡ください。
ページトップへ戻る
Copyright (C) 2015 Ikesho Co.,Ltd. All Rights Reserved.